「京大医学部4名合格講師」による受験対策講座(181)


キョウダイセブン2022/09/07 01:25
Follow
「京大医学部4名合格講師」による受験対策講座(181)

「京大医学部4名合格講師」による受験対策講座(181)


Ninety-nine percent of failures come from people who have the habit of making excuses.  (George W. Carver)


失敗の99パーセントは、言い訳をする習慣のある人から生まれる。  (ジョージ・W・カーバー)


 カーバーの言う1%はおそらく自然災害とか病気などの不可抗力だろうと思う。受験指導をしていると100%と言いたいくらい的を得た名言だと思う。

 志望校にはるかにおよばない点数の子に講師が与えるアドバイスは、とりあえず

「もっと勉強時間を増やさないとね」

 です。


 ところが、そう言うと

「クラブがあって無理」「生徒会があって無理」「自分の部屋がない」

 と、次から次と言い訳ばかり口にする子が多い。だったら、クラブをやめるしかないし、生徒会を辞退するしかないし、図書館などを利用すればいい。


 しかし、そんな覚悟もなく、決断もせず、そして受験で泣きをみる。当たり前ではないのかな。


 I think the 1% that Carver is referring to is probably force majeure, such as natural disasters or illness. I think it's such a good quote that I'd like to say 100% when I'm teaching examinations.

 The advice that instructors give to score kids who are far short of the school of their choice is, for now,

"You need to spend more time studying.“

 However, when I tell them so, they say

"I can't because of clubs," "I can't because of student council," "I don't have my own room," and so on, one excuse after another.

 Many of them keep coming up with excuses one after another. If that is the case, they have no choice but to quit their clubs, resign from the student council, or use the library.

 But they are not prepared to do so, they do not make a decision, and then they cry when they take the entrance exam. Isn't it natural?


「京大 英作文 添削」で検索してみて下さい。最初のページに「高木繁美」「高木教育センター」の記事が複数現れると思います。京都大学の英作文で8割越えを実証し、京大医学科に4名合格者を出した実績ある講師がチャットツールを使って無制限で質疑応答に応じた指導を行っています。

Support this user by bitcoin tipping - How to tip bitcoin?

Send bitcoin to this address

Comment (0)