「京大医学部4名合格講師」による受験対策講座(156)


キョウダイセブン2022/08/05 23:57
Follow
「京大医学部4名合格講師」による受験対策講座(156)

「京大医学部4名合格講師」による受験対策講座(156)


If you have no critics, you’ll likely have no success. 

                    (マルコムX)


 何かを主張すれば、必ず批判者が現れる。批判されたくなければ、何も口にしなければいい。しかし、そんな臆病な人ばかりだと社会は進歩していかない。ビジネス社会でも、批判されるくらい新しいことにチャレンジし続けないと成功などおぼつかない。


「統一教会と縁の切れない政治家は政治の世界から退場すべき」

 と主張すると、必ず

「政治家にも信教の自由がある」

 との反論がなされる。

英LOVEMONEY.COMの調査「世界議員報酬ランキング」(This is what politicians get paid around the world)で、日本は第3位の、27万4000ドル(約3014万円)であると発表された。これは各種手当を含めると世界1位の水準になるという。


 しかし、自分の票を得る為に、国民の家庭を破壊し、他人の生活を踏みにじる団体を応援する政治家を放置して良いワケがない。より住みやすい社会を作るためには、どんな批判んがあっても言うべきことは言わなければならない。


 学習塾経営者であった下村氏は初当選以来一貫して文部行政に関わってきた いわゆる族議員は定期的に異動する役人に比べて特定の行政課題については役人より詳しくなり、行政を左右するする力を持つ。 民間試験問題など「ベネッセ」と下村氏の密接な関係は周知の事実。 名称変更についても関与していないはずがない。むしろ彼の指示と見るのが普通。


 If you insist on something, there will always be critics. If you don't want to be criticized, don't say anything. However, if all people are so timid, society will not progress. Even in the business world, if you don't keep challenging new things to the point of being criticized, you will never succeed.

Whenever I say, "Politicians who cannot break ties with the Unification Church should leave the political arena,"
"Politicians also have freedom of religion.“

 However, there is no reason why politicians should be allowed to support groups that destroy people's homes and trample on other people's lives in order to gain their own votes. In order to create a more livable society, what needs to be said must be said, no matter what the criticism.


高木繁美

 「高木教育センター」塾長。名古屋大学卒業後、アメリカユタ州のローガン中学校で教師をした後、帰国。英検1級、通訳ガイドの国家試験、国連英検A級、ビジネス英検A級などに合格。少林寺拳法二段。ジャッキー・チェンの前でヌンチャクを披露したことが自慢。「私の京大合格作戦」(エール出版)2020年度版から2022年度版に漫画化されて掲載。チャットワークを用いた独自の通信添削を全国の難関校受験生対象に行っています。「高木教育センター」検索。

Support this user by bitcoin tipping - How to tip bitcoin?

Send bitcoin to this address

Comment (0)